インフルエンザ注意報発令中!

カテゴリー:

全国的に、インフルエンザが大流行のようです。厚労省によればH29.2.3現在、インフルエンザの全国の患者報告数が1か所あたり39.41人となり、「警報レベル」の30人を今季初めて超えたと発表しました。

今回は「高熱劇症型のA香港型」が猛威を奮っているようです。A香港型を調べてみると、以下の特徴が挙げられていました。
①急激な38度以上の高熱
②各関節の痛み
③全身倦怠感
④悪寒
⑤頭痛
⑥激しいせきやくしゃみ

当施設でも、玄関前に「消毒」と「マスク」を準備し、感染拡大を防ぐ対策を始めております。当施設にお寄りの際は、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。