通所利用者様の「エスカレーター訓練」を行ないました

カテゴリー:

先日、利用者様と一緒に「エスカレーター訓練」「買い物訓練」を行ないました。

 

 


①エスカレーター上り

②エスカレーター下り

③商品選択

④カート操作

⑤支払い動作

⑥袋詰め動作

⑦荷物を持っての歩行


<課題>

#1 左手(麻痺手)の補助動作への意識が乏しい

一連の動作が右手のみであるため、左手での補助動作が少しでも獲得できれば、更なる動作の安定につながると考える。

#2 エスカレーター下り動作が不安定

タイミングがつかめず、恐怖感が強い様子。ステップ先が動いていることに加え、当然ながら手すり部分も同時に動いている。手放しでのステップ能力と、滑らかな重心移動が求められる。

#3 荷物を持っての手放し歩行が不安定

フロアマットに左足を引っ掛け、つまずき転倒しそうになる。平地での手放し歩行は安定傾向あるが、小さな段差や敷居への注意力がやや低下している。今回のつまずいた場所では、3つの複合動作が絡んでいた。

「手放し歩行」「荷物を持つ」「自動ドアを開ける」

多くの課題を同時に処理するための「注意力向上」の獲得が必要。

#4 片手での商品袋詰め動作が困難

右手のみでの袋詰め動作に課題あり。また左手の補助動作の獲得も必要。