ペーパークイリング【文化祭作品】

カテゴリー:

 

 

 

 

先週の土曜日、11月11日にたけむらクローバー館にて文化祭が行われました。

そこでは利用者様の作品展示・販売も行われ、リハビリ室からもいくつも作品を出しました。

作品は何種類もあったのですが、ここでは月に1回ペースでパネル作成を行っているペーパークイリングの作品をご紹介します。

 

まずは、クリスマスツリーです。

円錐型のベースの紙に、パーツを張り付けて木の土台に被せています。

これはパーツの作成から貼り付け、飾りつけまでほとんどの工程を利用者様にやってもらいました。

とても可愛らしく出来上がっていると思います。

 

 

次は、クリスマスリースです。

これも木で作った土台にパーツを張り付けて、飾りつけをしています。

これは張り付ける作業がとても細かかったため職員の手伝いも少し多かったですが、クリスマスの雰囲気もちゃんと出せているかなと思います。

 

 

最後は、クリップです。

写真の上の段がペーパークイリングでの作品になります。

パーツから桜・金魚などの形を作り、ウッドクリップに貼り付けました。

その上から、樹脂を塗って固めてあるので、光沢も出て綺麗に仕上がっていると思います。

 

下の段の作品はペーパークイリングではないのですが、柄付きのテープをはってその上から樹脂を塗って固めています。

 

文化祭に向けては早くから準備を進めてきたので、多くの時間が掛かりましたが、その分良い作品がたくさん作れた思います。

利用者様も、「自分たちでこんなに良いものが作れたなんて」と、とても喜んでくれました。

販売時も早くから購入していただき、喜んでもらえたのが嬉しかったです。

 

また喜んで頂けるよう、来年に向けて準備していきたいと思います。